ベトナム株の証券会社は? ベトナム株・投資信託ファンド情報と口座開設

ベトナム株とアイザワ証券

アイザワ証券でのベトナムファンドは、フェイムアイザワトラストベトナムファンドです。

アイザワ証券はアジアでもとく中国ファンドにおいては充実しています。

ベトナムファンドは、多くの証券会社がアイザワ証券同様ベトナムファンドの取扱は一本くらいの取扱です。

ホーチミン、ハノイ証券取引所の上場株式、ベトナム国内の店頭登録株式に投資をするベトナムファンド。

今後期待される有望な市場として、いち早く目をつけたアイザワ証券

今、投資先に迷っているという方、比較的手の出しやすいベトナムファンドアイザワ証券で購入してみませんか?

ベトナム株を取扱う証券会社について

ベトナムの証券会社に口座開設しないと、ベトナム株の売買はできません。

しかし、ベトナム株の口座開設はできてもイマイチわからないっていう方!
そんな方は別の方法として投資信託があります。

ベトナム株を取り扱っている証券会社では全くベトナム株のことがわかっていなくとも
投資することができますね。

ベトナム投資信託はさまざまな証券会社で取り扱っています。

しかしベトナム投資信託の過熱のあまり安易に買わず、ベトナム投資信託についてきちんと理解をしてからリスクを知って投資をしましょう。

また、最近の情報によると、なんと日本の証券会社を通じてベトナム株を直接取引できるとか。

既に熟知している投資家の方ならわざわざベトナム投資信託を取り扱っている証券会社に投資信託しなくても自分で取引できるし、現地に口座開設しなくてもいいなら今までより大分楽ですよね。

ベトナム株を取引する為にどの証券会社を選ぶ?

ベトナムでは国外ではベトナム株が売買することが出来ない決まりです。
ベトナム株を購入するためには、ベトナム証券会社に口座を開設しなければなりません。

よく耳にするのが「サイゴン証券」
大手の証券会社で旅行者でもパスポートだけで口座開設が可能です。
口座開設する為のツアー先がこの証券会社ということが多いのではないでしょうか。

「BSC証券」と言うのもよく耳にします。
こちらの証券会社もパスポートだけで口座開設が可能ですし、日本語を話すスタッフもいるそうで安心ですね。

「バオベト証券」はベトナム市場ができる前から創業しているベトナム最古の証券会社です。
取り扱いシェアは20%を超えています。
また、IPOに強く、多くの新規上場会社の主幹事証券を引き受けている実績があります。

これらの証券会社では日本からも口座開設の手続きができます。

ベトナム株は注目の的ですから、ベトナム証券会社も顧客を惹きつけるために手数料を値下げしたり、証券担保貸付を行うなど
色々なサービスを展開し始めています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。