ベトナム株投資のために開設しなくてはいけないこと ベトナム株・投資信託ファンド情報と口座開設

ベトナム株投資のために開設しなくてはいけないこと

日本の証券会社は日本でベトナム株を売ることができません。

では、ベトナム株へ投資するにはいったいどうしたらいいのでしょうか?

外国の証券会社が“ベトナム以外”でベトナム株を売買できないので、“ベトナムで”売買しなければなりません。

つまり、ベトナム株を売買するためには、ベトナムの証券会社に口座を開設しなければなりません。

ではベトナム証券口座を開設するにはどうしたらいいでしょうか。

方法は2通りあります。
現地ベトナムに行って手続きをするか、
ベトナムに行かず、所定の用紙に記入し、国内で認証を行い、ベトナム証券口座を開設する方法があります。

現地で口座開設する為にそのようなツアーを企画している会社があるようですので、利用すると便利かもしれません。

現地で開設しても国内で開設しても手続きに要する期間は、1〜2ヶ月と同じです。

現地で開設するメリットとして、パスポートのみで手続きが出来ること(国内で開設する場合その他に印鑑証明や委任状等の書類が必要)、口座開設手続きの後、上場企業3社を分析できる場所へ案内してくれたりと、投資に役立つ情報を肌で感じることができます。

一方国内での開設のメリットとしては書類を送付するだけで簡単だという事ですね。

ベトナム株投資のための口座開設ツアー内容などは会社によって違うと思いますので、自分に合った所を探してみるといいですね。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。