ベトナム株への投信が注目されるわけ ベトナム株・投資信託ファンド情報と口座開設

ベトナム株への投信が注目されるわけ

投信とは「投資信託」の略です。
ベトナム株の投信とは、ベトナム株で資金を運用する投資信託のことです。

投信とは、投資家から集めた資金を投資の専門家が、株式や債券などに投資運用し、収益が出たときにその成果に応じて、出資者に収益を分配するという仕組みの金融商品のことです。

では何故いまベトナム株への投信が注目されるのでしょうか?

個人投資家がベトナムの株式を直接取引するには、現地での証券口座や銀行口座が必要となります。
そう簡単にはいきませんね。

そこでベトナム株への投信注目されているのです。
投信ならば資金運用の専門家が介在しますので、個人は資金を提供するだけで、ベトナム株への投資が可能なのです。

そして今ベトナムが高度経済成長期真っ只中。
成長率は中国に続いて第2位であり、正にこれから!!と、世界中の投資家たちがベトナム株への投信に注目しているのです。

また、上場銘柄も急増してきていること、
海外株としては珍しく個別銘柄が自由に売買でき投資の幅が広がるという点も、ベトナム株への投信が注目される理由のひとつです。

そして何より国民性が穏やかでテロやクーデターの心配がなく、政治も安定しているのでカントリーリスクが小さくベトナム株への投信は好条件で、ますます注目されることでしょう。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。