ベトナム株とは? ベトナム株・投資信託ファンド情報と口座開設

ベトナム株とは?

今注目されてきている「ベトナム株」とは何か…

ベトナム株」とはベトナムの証券取引所に上場している株のことです。

従来の取引は現地の証券会社でないと取引できなかったようですが最近では徐々に日本の証券会社を通してベトナム株の売買ができるようになってきたみたいです。

今なぜ注目されているのかというと、今ベトナム株は稼ぎやすいからです。

それはベトナム株のほとんどが、上昇トレンドにあるからです。
中国が消費拡大しておりベトナムにも多くの生産拠点ができました。
中国の市場は、まだまだ拡大しておりベトナムからの輸出も増える思われます。
つまり、ベトナム株は、今後も上がり続ける可能性が高いということです。

日本のバブル時代に似ているかもしれません。

さらには季節的に特徴があります。
ベトナムは12月決算なので、12月の決算状況が良くなりそうだという秋口ころに上昇し始め3〜4月ごろまで上昇し続け、大体夏場ぐらいに底をつきます。

つまり、ベトナム株の買い時は夏、正に「今」で、
売り時は春ということになりますね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。